滑らない靴が求められる現場で

ハイグリップが売れ続けている
つの秘密

滑らない靴が求められる「食品工場」「飲食店の厨房やホール」「フードコート」などで働くみなさまの転倒対策として、絶大な支持をいただいているミドリ安全の「ハイグリップ®シリーズ」。発売以来、販売実績が2,500万足(*)を突破したベストセラー商品です。「ハイグリップ®シリーズ」が売れ続ける3つの秘密をご紹介します。

 

(*2018年10月 当社調べ)

秘密1

転倒事故を防止する靴底の構造

滑りにくい「ハイグリップソール」は ①特殊な配合を施した材料、②スリップを起こしにくい靴底意匠、③それを支える補強構造(下図)のトリプル効果が地面をしっかり捉えます!

交換目安が分かる「スリップサイン」

秘密2

靴の交換時期を分かりやすくするために、靴底の磨り減りやすい3ヶ所にスリップサインを設けました。
※一部商品を除く

滑りの種類によって選べるソールバリエーション

秘密3

使用する床環境によって滑りの種類は異なります。「水や油が非常に多い職場」、「粉やグレーチングによる滑り」、「厨房だけでなくカーペットのフロアへも移動する環境」など滑らない靴が求められる現場の床は様々です。ミドリ安全のハイグリップシリーズでは、滑りの種類によって選べるソールバリエーションをご用意しています。

HG-18底

水・油・全方向の滑りに強く、クッション性に優れた疲れにくい靴底

ダイヤモンド型の新型意匠により、全方向への耐滑性がUP。さらに、靴底に付着した水や油なども全方向に逃す意匠で、油きりを速め、安定したグリップ力を発揮します。

特集サイト

NHS-9底

水・油の滑りに強くあらゆる方向、床面にも滑りにくい靴底

靴底パターンを斜めに配置する事で前後だけでなく、横・斜め方向への滑りに強く、さらにグレーチングの様な硬い金属面やタイル等の凹凸のある床が混在する環境でも幅広い耐滑性能を発揮します。

HG-9底

オールマイティな靴底

靴底パターンが平行に配置されており、床の汚れや残渣が残りにくい構造で、耐滑性能と衛生面の高さを兼ね備えたオールマイティな靴底です。

KG-9底

粉職場対応の靴底

粉職場用に開発されたコナグリップソールが、粉等の微粒子状の物質によってスリップを起こしやすい床でもしっかりグリップ、安心して作業が行えます。

HG-12底

グレーチングの上でも滑りにくい靴底

HG-4底

カーペットの上でも滑りにくい靴底

ハイグリップシリーズのご購入

関連サイト

ミドリ安全株式会社 営業統括本部 F&H部 〒150-8455 東京都渋谷区広尾5-4-3

TEL:03-3442-8292

 

© 2012 MIDORI ANZEN CO., LTD.